2人でお出かけしているとき

手をつなぐ心理

気になる男性との2人きりのデート。
思い切って距離を縮めたい……と思っていたら、相手の方から手をつないできた!!!

こんなシチュエーションのとき、多くの女性はこんな風に考えるのではないでしょうか。

「これって、どういうことなんだろう?」

自分に好意を寄せてくれているのか、あるいは何の気もなしにしていることなのか。ドキドキしながら分析するも、自分一人ではなかなか答えが出ないもの。

そこで今回は、『2人きりのデートで手をつないでくる男性の心理3パターン』を紹介します。

2人きりのデートで手をつないでくる男性の心理3パターン

【1】あなたのことが好きで、距離を縮めたいと思っている

あなたのことが好き

女性として一番嬉しいのはこれですね。

相手の男性が、純粋に好意を寄せてくれている場合は、手をつなぐ以外にも、様々なサインが見られると思います。

  • どうでもいい内容のメールにも必ず返信がある
  • あなたと話すときに照れて挙動不審になる
  • デートに誘ってくる

などの『好意のサイン』を見つけてみてください。

【2】体の関係に持ち込むために積極的に距離を縮めている

遊び目的

相手の男性が体目当ての場合。
嫌われることにさほど抵抗がないので、やや強引に距離を縮めようとしてくることが多いです。

  • やたらとボディタッチが多い
  • 下ネタをふってくる
  • 「疲れた」「休憩したい」とアピールしてくる
  • あなたへの対応が雑(話を聞いていない、メールの返信が適当)

これらは、体目当ての男性にありがちなことです。

はやる心を落ち着けて、冷静に相手を見極めましょう!

【3】あなたからの好意を感じたのでなんとなくつないでみた

あなたからの好意

いわゆる『相手がそうして欲しそうだったからしてみた』というやつです。

あなたのことは嫌いじゃない。けど、今すぐ付き合いたいかと言われるとそうでもない。でも、あなたからの好意が伝わってきたから、なんとなくその気持ちに応えてあげたくなって手をつないでみた……。

この理由で女性を手をつなぐのは、優しい男性に多いです。優しいのは良いことですが、こうした思わせぶりな態度(に女性からは見える)を取っておいて、結局最後の最後で他の女性に行ってしまったり、告白しても振られてしまう可能性もあります。

そんな男性が相手の場合には、自分からアプローチするばかりではなく、【1】で紹介したような『相手からの好意のサイン』を探してみてください。体は正直。あなたに好意を抱いている男性を見抜く7つの方法もおすすめです。

おわりに

いかがでしたか?

気になる相手が手をつないできたときには、その男性がどのような心理なのかを考えてみましょう。

それによって、その後の恋愛をスムーズに進めることができるようになります。

いつも暖かい応援、ありがとうございます。
あなたの恋が上手く進みますように……☆