th_bag.jpg

あなたは普段、どんなものを持ち歩いていますか?

おそらく財布やスマホ以外にも、様々な小物を持ち歩いている女性は多いのではないでしょうか。

一方の男性は違います。女性と比べると、比較的持ち物は少ないもの。そんな彼らからすると『女性の鞄の中』は未知の領域。夢がいっぱい詰まっているのです。

いったいあの中にはどんな『女の子らしいもの』が入っているのか。どんな秘密が隠されているのか。

期待しているからこそ、それがバッグから出てきた時にはドキッとするもの。今回は、男性が「女の子だな」と感じるちょっとしたアイテム5選を紹介します。

常に持ち歩こう!男性が「女の子だな」と感じるちょっとしたアイテム5選

【1】リップクリーム

リップ

最近では男性向けのものも数多く販売されていて、持ち歩く男性も増えたように思います。

とはいえ、やはり女性ほど『唇ケア』は行っていないもの。だからこそ、『唇の手入れをしている女性の姿』は男性の目に女性ならではのものとして新鮮に映ります。

また、女性の唇が乾燥していると、男性は非常に残念な気持ちになります。こまめに塗っていつでも『準備万端』にしておくことも恋愛では大切です。気になる異性の前で使えば、視線を唇に集めることもできます。

【2】ハンドクリーム

ハンドクリーム

男性はなかなか持ち歩かない、ハンドクリーム。こちらも、リップクリームと同じような印象を与えることができます。

女性が男性のゴツゴツとした指先にドキッとするように、男性も女性の細く繊細な指先にキュンとするもの。

「出しすぎちゃった……ちょっとあげる」などと言って、彼にクリームを分けてあげれば、指先同士が触れ合う、ちょっとドキッとするシチュエーションを作り出すことも出来ます。

【3】ハンカチ

ハンカチ

最近ではほとんどのトイレにペーパーやジェットタオルが置いてありますが、やはり『ハンカチを持ち歩いている』という事実が、女性らしさをさらに上げてくれます。

ちょっと目薬を指すとき。ちょっと汗をかいてしまったとき。
そんな『ふとした瞬間』にすかさず取り出して軽く抑えれば、彼に「女の子だなぁ」と感じてもらえるかも。間違っても、洋服の袖でゴシゴシと拭わないように!

【4】ケースに入ったポケットティッシュ

ティッシュ

あなたは普段、ティッシュを持ち歩いていますか?

街で配っていることも多い、便利なアイテムだからこそ持ち歩いている人も多いと思います。是非そのティッシュを、可愛らしいケースに入れてください。

カードローンやキャバクラの広告をむき出して持ち歩いているのと、可愛いケースに入っているのとでは印象が180度違います。

【5】絆創膏

絆創膏

男性が憧れるシチュエーションの1つが、怪我をした時に女性にサッと絆創膏を差し出してもらうこと。そしてあわよくば巻いてもらうことです。

カバンの中でグチャグチャになってしまわないように。『綺麗な状態』で持ち歩けるように工夫しましょう。

ゴミやレシートは溜め込まないように注意

女性のバッグの中身

いかがでしたか?

ちなみに、今回紹介したものとは逆に、女性のカバンから出てくると男性がガッカリするアイテムは、グチャグチャになったレシートやお菓子のゴミ、端がボロボロになったプリントや画面が割れたiphoneなどです。

「面倒くさい」という理由でついついそのままにしてしまいがちですが、気になる彼に絆創膏を手渡そうとして鞄をまさぐっているときに、うっかりこぼれ落ちてしまっては胸キュンシチュエーションも台無しになってしまいます。是非、この機会に手入れをしてみてください。

いつも暖かい応援、ありがとうございます。
あなたの恋が上手く進みますように……☆