些細なことにイライラしてしまうとき

th_iraira.jpg

とくに、生理前。
なぜだかやたらとイライラした経験が、あなたにもあるのではないでしょうか。

「生理前だからしかたない」「数日堪えれば良くなる」
そうは分かっていても、イライラした気持ちを解消出来ず、苦しんでいる女性も大勢います。

そこで今回は「イライラを速攻で緩和させる6つの簡単な方法」を紹介します。

イライラを速攻で緩和させる5つの簡単な方法

その1 笑う

笑うことは、イライラを吹き飛ばす一番の方法です。

特に「イライラしだすとそのことばかりが気になってしまう」という女性は、とにかく一度笑って、気持ちをリセットすることが大切。

楽しい気持ちをいつでも取り戻せるよう、笑える動物の画像や、お気に入りのバラエティー動画などをスマホに入れて持ち歩いておくと便利です。

楽しいシーンを抜粋して、ほんの少し「クスリ」と笑うるだけでも、気持ちは変わります。

その2 音楽を聞く

その時の自分の気持ちに同調する音楽を聞くと、人の心は深い満足感を得ます。

あなたのお気に入りのイライラ撃退ソングを探してみましょう。
イライラしているときには、思い切り激しいロックなどを聞くと、気持ちがスッキリするかもしれません。

ちなみに「イライラした気分にピッタリの曲」でなく、単純に好きな音楽を聞くだけでも気持ちはリフレッシュされます。
こちらもスマホやiPodに入れて持ち歩くと良いでしょう。

その3 体を動かす

出来れば少し歩いて、軽く汗をかくことがオススメですが、その場で少しストレッチをするだけでも効果はあります。

なるべく大きく体を動かして、血液を循環させましょう。

その4 癒される

これも画像や動画を見るのでも構いません。
手触りの良いタオルや、好きな人やペットの写真など、あなたの心が癒されるもの見たり、癒される体験をしましょう。

「癒し」は、ほぼ強制的にあなたを幸せな気持ちにしてくれます。

その5 お風呂にはいる

これはすぐに出来るとは限りませんが、恋人との喧嘩中などにはとてもオススメです。

時間のある人は、5分といわずにのんびりお風呂に入って、暖かいお湯を浴び、体や髪の毛を洗うと、体と心がかなりリフレッシュされます。
なにより、気持ちが良いです。

その6 美味しいものを食べる

美味しいものを利用して、脳に強制的に「快感」を感じさせましょう。
甘いものや辛いもののように、刺激の強いものが欲しくなる人が多いと思います。

お気に入りのお菓子を持ち歩いて、イライラを感じたら口にする。
たったそれだけのことでも、1日が過ごしやすくなると思います。

おわりに

以上6つのイライラ解消方法を紹介しましたが、いかがでしたか?

そもそも人間は、そもそも長時間イライラしたままではいられません。
イライラを感じたときには、ある程度時間を置けば、自然に気持ちは落ち着いてきます。

大切なのはその間の時間をどうやり過ごすか。
そして時間をかけられないときに、どうやって気持ちを切り替えるかです。

イライラした感情を塗り替える「楽しさ」を常に忘れないようにしましょう。
繰り返すうちに、どんどんイライラを解消するのが上手になっていくと思います。

いつも暖かい応援、ありがとうございます。
あなたの毎日が今よりもっと輝きますように……☆