『イイ女』という言葉から、あなたはどのような女性を想像しますか?

ルパン三世の峰不二子のような、ボンキュッボンな女性でしょうか。
それとも、サザエさんのような明るくてお茶目な女性でしょうか。

今回は男性が「コイツってイイ女だな」と思う5つの瞬間を紹介します。

【1】放っておいて欲しいときに放っておいてくれた瞬間

放っておいて欲しい

何か落ち込むようなことがあったとき。女性の場合は「誰かと一緒にいたい」と思う傾向があります。だからこそ、落ち込んでいる男性を見つけたときには「一緒にいてあげたい」「力になってあげたい」と手を差し伸べようとするのです。

しかし、男性にはプライドがあります。「男には自分の世界がある」というのはルパン三世の歌の歌詞ですが、「弱っている姿を女性に見せたくない」「1人になりたい」「放っておいて欲しい」と思う男性は多いのです。

男性は女性からいちいち干渉されることを嫌がる傾向もあります。

自分が「放っておいて欲しい」と思うときに、何も言わずとも放っておいてくれる女性に、男性は「イイ女だな」という気持ちを抱きます。「自分のことを理解してくれている」と思え、居心地の良さを感じるからです。

【2】失敗を笑って許してくれた瞬間

失敗を笑顔で許してくれる女性

怒るときにビシッと怒ったり、きちんと不満を言葉にして伝えることは大切です。ですが、相手が「反省している」と分かったときには、気持ちを切り替えて笑って許してあげることも大切です。

失敗をしてしまったとき。一番そのことを気にしているのは本人です。

デートをすっぽかした。誕生日を忘れていた。約束の時間に遅れてきた。そうした失敗をしてしまったとき、男性だって「失敗したな」とは思っているのです。「申し訳ないな」と感じているのです。にもかかわらず、女性からあれこれ責められ続けると、男性は自信をなくしてしまいます。

なかなか難しい部分もあるとは思いますが、失敗を笑って許せる懐の大きい女性に好感を感じる男性は多いです。

【3】微妙な男心を理解してくれた瞬間

微妙な男心

【1】でも触れたとおり、男性には男性のプライドがあります。

人前で自分の恥ずかしい失敗談をネタにされたり、外見のことを馬鹿にされると深く傷ついてしまう男性は多いもの。

男心は意外とデリケートだということを理解してあげましょう。

「もう、立ち直れない……」彼氏のプライドを打ち砕いてしまう言葉5選

【4】大変な状況で笑顔を忘れない瞬間

笑顔を忘れない

周りが疲れてどんよりしているときでも、笑顔を忘れない女性。そんな女性に「良い女だな」「もっと一緒にいたいな」と感じる男性は多いです。

というのも、疲れたり緊張しているときに、素直に人に甘えたり弱さを見せることができる男性は少ないから。

自分から求めなくても癒しを提供してくれる。そんな女性は男性からするととても居心地が良いのです。職場などでも、空気が張りつめてイライラしているときにその緊張をフッと和らげてくれるような女性は、周りの人から重宝されます。

【5】ちょっとした気遣いを見た瞬間

気遣い

一般的に、男性よりも女性の方が細やかな気遣いができると言われています。それは、単純に女性の方が細かいことによく気がつくからです。

だからこそ、女性からすると「当然の気遣い」も男性には衝撃的だったりするもの。「なんて優しい女性なんだ!」と恋に落ちてしまうかもしれません。

しかし逆に、男性の方が『気がつかない』からこそ、女性の細やかな気遣いに対して「どうしてこんな面倒なことをするんだ?」と煩わしさを感じる場合もあります。

『ちょうどいいと感じる気遣い』というのは人それぞれ違うもの。相手が心地よく感じる気遣いのポイントを見極めるのは難しいのですが、だからこそ『ちょうどいい気遣い』ができる女性に対して好印象を抱く男性は多いです。

男心をくすぐるのは外見だけじゃない

以上5つの瞬間を紹介しましたが、いかがでしたか?

イイ女というとハードルが高く感じるかもしれませんが、峰不二子のようなグラマラスボディにならなくとも、男性をハートをガッシリ掴み、悩殺することは可能です。

内面で男心をくすぐる『イイ女』を目指してみてください。きっと、気になる彼からの目線も変わってきますよ。

いつも暖かい応援、ありがとうございます。
あなたの恋が上手く進みますように……☆