自分に興味を持ってくれる人

th_2e8ac716e5a67106227f8ec3c2fe4896_s.jpg

(22)褒めることで相手の『味方』になれるでも少し触れましたが、人は自分に無関心な人とは距離を置きがちです。

そして逆に、自分に興味を持ってくれる人、自分を肯定してくれる人に対して好感を抱きます。

だからこそ「あなたに興味があります」と伝えるのはとても大切なこと。そのためには『質問をすること』が効果的です。

質問は相手への興味のサイン

「どこに住んでるの?」「動物だと何が好き?」

そんな他愛ない、一見意味のなさそうな質問でも、一つだけ相手に伝わることがあります。それは『あなたに興味があります』というメッセージ。

恋愛的な好意があるかないかは別として「自分に関心を持ってくれているのだな」と相手に思ってもらえると、不思議なもので、相手もあなたに関心を持ってくれます。

これは「好意の返報性」によるものです。(詳しく知りたいかたは『片思い必見!覚えておいて損はない7つの恋愛心理とその応用テクニック』をご覧ください)

相手の好みをリサーチして今後に役立てる

「どんな人が好きなの?」「付き合っている人はいるの?」などの恋愛的な質問をすれば、相手に「恋愛対象として興味がある」というメッセージを伝えることもできますし、さらに相手の好みを知ることもできます。まさに一石二鳥!

気になる人がいるときには、周りに探りをいれてみることもあると思いますが、どうせなら直接質問してしまうのがおすすめ。恋愛的な距離を縮めることに繋げられます。

オススメの質問

相手に質問をするときのコツは『なるべく相手が喜びそうなこと』を質問することです。

例えば、野球好きな彼には野球のこと。音楽好きな彼にはおすすめの音楽を訪ねる、といった具合です。

そういった質問につなげるためには、まずは趣味や、休日の過ごし方などを質問して『相手が関心のあること』を聞き出すと、会話も弾み、相手にも「この人と話していると楽しい」と感じてもらうことができます。

いつも暖かい応援、ありがとうございます。
あなたに素敵な彼氏ができますように……☆