ココだけの話

th_f66fc55287d444d0e825b512e1baf2eb_s_20140902145210895.jpg

「相手が君だから話すんだけどさ……」「他の人には言わないで欲しいんだけど……」

もし、そこそこ仲が良い男性からそんな台詞を言われたら、あなたはどのように感じますか?

おそらく「信頼されているんだな」と嬉しく感じるのではないでしょうか。

今回は『秘密の話』をして相手との距離を縮める方法を紹介します。

信頼している人にしか秘密は話さない

『秘密の話』は、つまり他の人に漏らされたら困る話、ということ。バレたら困る話です。

にも関わらず話してくれたという事実に、秘密の話をされた側は「相手は自分を信頼してくれている」と喜びを感じます。

『秘密の話』『ここだけの話』をすることで、相手に信頼を伝えることができるのです。

『秘密の話』の内容

秘密の話をするときのポイントがあります。

  1. 重すぎない内容
  2. 悪口は言わない

この2つです。

せっかくの『秘密』が彼にとってネガティブな印象になってしまっては、効果も半減してしまうからです。ちょっとしたイダズラの告白や、クスリと笑ってしまうようなユーモアのある話がおすすめです。

どうでもいい話も秘密の話になる

『秘密の話』を共有すると、二人の間に特別な関係が生まれます。

そしてそれは何も、重要な秘密の告白でなくとも構いません。

例えば「私、実はラーメンが好きなんだ」というようなちょっとした秘密も、「みんなには内緒にしてね」「秘密だよ」などと付け加えると、特別感が増します。

大切なのは話の内容ではなくて、『秘密を話してくれた』という事実なのです。

いつも暖かい応援、ありがとうございます。
あなたに素敵な彼氏ができますように……☆