女の子の十八番の「妄想」に注意

th_a0001_016508.jpg

(11)あなたの理想の相手の探し方で紹介しましたが、恋人探しにはフィーリングが大切。

「なんとなくいいな」という感覚から恋は始まります。

しかし、ここで気をつけたいことが1つ。「なんとなくいいな」という感覚を妄想の中で『激しい恋心』に膨らませない、ことです。

妄想恋愛は恋愛ではない

「いつも片思いを繰り返して終わってしまう」という女性の中には、相手に話しかけることもせず、ひたすら見つめ、目が合ったら喜び、いつか2人きりになるチャンスを待つ……という受け身な恋をしてしまう人がいます。彼氏いない歴=年齢だったころの私は、まさにこれでした。

そんな女性がやってしまいがちなのが、妄想。

気になる相手とのデートや、私生活を妄想した経験のある女性は、多いと思います。

妄想は、非常に楽しいですよね。しかし、実は同時に、これから恋愛をしたいと思っている女性には『非常に危険な行為』でもあります。

なぜなら、妄想をしてしまうと「なんとなくいいな」と思っていた相手のことが、いつの間にか『大好き』になってしまうからです。

良く知らない相手なのに愛してしまう

妄想の中で、王子様のように素敵な彼から優しい言葉をかけられ、愛され、デートをする……。そんなことを繰り返していたら、否応なしに好きになってしまいます。妄想内の彼には、嫌になるところなんて1つもないからです。

すると、妄想の彼とは手をつないでデートをしているのに、現実の彼とは目も合わせられない……というようなことになってしまいます。恋心がエスカレートして、必要以上に緊張してしまうのです。

『妄想』を逆手にとってテクニックとして利用する

しかし、これを逆手にとったテクニックも存在します。

男性に、あなたのことを妄想させるのです。例えば「この子って俺のことが好きなのかな」という状態を作り出すのも効果的です。

(30)でも確信をさせないことが「駆け引き」の基本でも解説しますが、人は『分からない部分』があると、そのことが気になって仕方がなくなってしまう生き物。

その疑問は「もしも付き合ったらどうなるだろう……」という妄想につながりやすく、相手の恋心を刺戟することができます。

いつも暖かい応援、ありがとうございます。
あなたに素敵な彼氏ができますように……☆