「あの人って、なんだかオーラがあるよね」

あなたの周りにも、なぜだか多くの人にそんな印象を与えている人がいるかもしれません。周りの人達から一目置かれる、特別な存在……なれるものなら、自分自身も『オーラがある人』になりたいですよね。

そこで今回は『オーラがある人の特徴』を紹介します。

  • 「学校や職場でもっと自分をアピールしたい」
  • 「もっと自分を磨きたい」

そんなあなたにおすすめです。

【1】姿勢が良い

背筋と首筋をスッと伸ばしていると、それだけで凛とした雰囲気が漂います。また、首を長くすることで小顔に見えるし、常日頃から姿勢をよくするよう心がけていれば、腹筋や背筋のエクササイズにもなります。

姿勢を良くすることは、男女問わず簡単に『美人オーラ』を出す方法の1つなのです。

【2】表情や態度に余裕がある

いつでもどこでも余裕があり堂々とした態度を崩さない人に対して、「この人はオーラがあるな」と感じる人は多いです。逆に、いつも不安げな表情やオドオドした態度の人は「この人、大丈夫かなぁ」と思われがち。

周りの人にオーラを感じさせるためには、堂々とした態度を心がけましょう。

【3】自分を持っている

オーラは自分の内面から滲み出るもの。だからこそ、『自分はこう在りたい』という信念を持っている人からは、自然とオーラがにじみ出ます。言葉の節々や行動の1つ1つにその人の意志が宿るからこそ、「何かが違う」と周りの人に思わせるのです。

「自分はどんな人でありたいか」「どんな人生を生きたいか」などを改めて考えてみると、『自分だけカラー』が見つけられるかもしれません。

【4】言葉に力がある

オーラがある人は、言葉の1つ1つに力があります。それは、きちんと自分の意見を持ち、それを周りにも臆せずに伝えるから。

相手の目を見て、ちょっとした一言も気持ちを込めて発言するよう心がけてみてください。自然と言葉使いが丁寧になるし、言葉を選ぶようになるため、「この人の話は他の人とは何かが違うな」と周りの人に感じてもらいやすくなります。

【5】身なりがきちんとしている

おしゃれな人や身なりがきちんとした人は、それだけでオーラがあるもの。パッと見で「おぉ!」と思わせる着こなしをして、服や小物もきちんと手入れをしているからです。

逆に、オーラがない人はどこか残念な着こなしをしているもの。例えば持っているバッグがボロボロだったり、上下で着ているものがチグハグだったり。TPOや季節に全く合っていないファッションも、「素敵!」とはあまり思いませんよね。

大切なのは、自分をより素敵に見せてくれる物を、ベストな状態で身につけることです。そうすることで、自分の背景まで味方につけ、「なんかいいな」「素敵だな」「雰囲気があるな」という印象を周りに与えることができるのです。

オーラがある人はモテる

いかがでしたか?

オーラがある人は「この人は何か他と違うな」「何かを持っていそうだな」と周りの人に感じさせます。そのため仕事でも恋愛でも、人からも選ばれやすくなるのです。

「もっとオーラを出したい!」と感じたときには、今回紹介した5つのことを意識してみてください。

いつも暖かい応援、ありがとうございます。
あなたの毎日が素敵な未来につながりますように……☆